カテゴリー別アーカイブ: one’s future self ~ 未来の自分 ~

ネットビジネスのちょ〜悪い世間的なイメージ

one’s future self ~ 未来の自分 ~

        ネットビジネスのちょ〜悪い世間的なイメージについてです。     「ネットビジネスでお金を稼いでいる」と聞くと、     あなたは、   どういった反応をしますか??         このページを見てくださっているあなたは、   ちょっとは興味があって、   見てくれているのかもしれません。     しかし、僕が様々な場所や方法でリサーチした結果、       ・怪しい ・胡散臭い ・ダマされる気がする ・詐欺     という、悪いイメージが、   横行しています。     僕はこれを、   払拭したいのです。     しかし、まぁ……   分からんこともないです。       なぜなら僕自身、   最初は、     『ネットビジネスで、稼いでいる』   という、     友達の話をきいて、     ・それ大丈夫?   ・危ないんじゃない?     と、   なんの根拠もなく、   怪しがっていたからです。       確かに、   ネットビジネス商材の中には、   詐欺まがいの物も、   有りますし、   LPとかの煽り方とかも、   異常に胡散臭く感じます。       セールスレターも長所だけ長々と、   ああいうのを見ると、   普通の人ならば、   気持ち悪くて当たり前です。     そして、   PDF 音声 動画   で作った情報が、   1万円以上など、   ハンパなく高価です。     一般の人は、   自分の知らない世界は、   興味も持てないし、   まず否定から入られても、   しょうが無いと思います。     実際に稼げる教材も   ちゃんと有ります。   (僕もネットから数百万円お金を生み出しています)      マーケティング  コピーライティング  情報発信能力  集客方法  サイトデザイン  インターネットスキル     様々なことが学べます。   ネットビジネススキルを、   本業の方にも活かせるし、   成果があがれば本業をやめて、   ネットビジネスを、   本業にすれば良いのです。     『Youtuber』も立派な   ネットビジネスです。     現在では、副業でYouTuberをしていたサラリーマンが、   どんどん本業以上の収入を得ています。     昔は、   サラリーマンだけの収入で、   「生活が苦しい」   という人の副業といえば、   コンビニでアルバイトや、夜間タクシーの運転手さん、などでしたね。     しかし、それでは体を酷使するので、本業に支障をきたしてしまいます。     それに引き換え、ネットを使って、お金が稼げるのならば、   指先と脳だけ使えばできるので、本業に支障はきたしません。     YouTuberは、   「動画をとる」という、   作業自体は、   「録画ボタンを押す」   だけです。     (ネタを考えたり、動画編集はあるでしょうが)   が、しかし!   日本人は、   汗水たらして、   体を動かして働いてこそ、   お金がもらえるのだ!   という、   変な固定観念が異様に、   強すぎると思います。     お金というものは、   苦労して得るものだ!   という美徳があります。     だからといって、   ネットビジネスが、   「楽だ!」なんて事は、   全くありませんから。       それは、   昔の古い考えです。     時代は日々、めまぐるしい勢いで変わっています。     昔の考えに固執し、   囚われていては、   成功は出来ないのです。     お金は、   『労働力』・『時間』を   提供することで、もらえる   わけではありません。     お金は、人に   「価値を与えること」で、   もらえるものなのです。       沢山の人に、   価値を与えることで、   沢山お金がもらえます。     世の中は資本主義なので、   お金が無いと生きていけません。     なぜか世間の人は、   お金の話をすると、     いやらしい 怪しい   という不思議な感情が、   あるようですが、   僕には分かりません。     お金は、お金です。     「金なんか無くても……」   とか、何たら~かんたら、   言う人がいますが、   そんなことは全くもって、   聞きたくありません。       お金は欲しいはずです。     一度っきりの人生、   もっと欲を、   むき出しにして良いです。     僕は、ブログで、   情報発信しているから、   かなり大げさに、言っているので、 実際に対面で、   欲むき出しの人がいたら、   やっぱキモいと思います。   引いちゃいますね(汗)     なので、それは心の中だけで、   お願いします。       あなたが、   『お金が欲しい!』   と考えても、何も、   悪い事ではないです。       小さいころから、   お金は汚いものと、   洗脳されています。       学校教育は、     「よく働くサラリーマン」       を排出するための、   養成所です。       世の中のために、   清く正しく、   時間を売って、   働いてくれれば、   それでいいのです。       私達の、   人生・生涯・命 は、   有限なんです。     やりたくもない仕事に、   命を削ってはいけません。   しかし、やりた事とが、   仕事になっている人は、   幸せです。     あなたも、今すぐ!   「時間労働」から、   抜け出しましょう。     By あっきー。       続けて読む   [blogcard url="https://www.akki-shinya.cfbx.jp/archives/1260"]           SmaSurf クイック検索 続きを読む

one’s future self ~未来の自分~

one’s future self ~ 未来の自分 ~

  one’s future self ~未来の自分~   社会人になりたての頃、未来や将来が不安でどうしようもないのに、   何をすればいいかわからなくなった。     長い人生だから、遠い未来まで待っていたら・・・     何かが変わっているかもしれない・・・     人生が広々と壮大に見えて、   「道の先には霧がかかって見えない」         そんな20代を過ごしてみたけれど     それから10年近く経って振り返ってみたら     「思っていたより大人じゃないし」   「別に驚くほど何かが変わったわけじゃない」   残念なことに気づいてしまった。     よくよく考えたら人生なんてあまりに短い。     10年なんてものはあっという間だ。     1日1日コツコツと、積み重なって出来た未来で、ただ待ってさえいれば、   「いつか、あっと驚くような事が起きて、何かが変わっている」   そんなのは、ドラマの世界の話でしかなかった。     結局は過去の延長戦であり10年前と線路が繋がっている。   急に汽車が宙に浮いて「銀河鉄道999」みたいに   どこかへ飛んでいくなんて、そんなことあるはずなかったのです。     つまりこの10分を不幸に生きていたら・・・   それを繰り返してしまえば   不幸な1時間が過ぎて24時間になっていく。       自分を変えるためには今を変えるしかない!   当たり前すぎることだし、決まり文句みたいに言われるけれど、   本当にそれしかないからしょうがない。       現に未来が壮大だと思っていたら、   目の前にある小さなことは、何も将来に影響しないし、   それ自体意味がないと思ってしまうんじゃないだろうか?     今だからわかるけど、それは逆だった。     その10分を繰り返しているだけだから、   今この瞬間の幸福度は、将来の結果にダイレクトに伝わる。     お金で見ても、この1時間で使った金額がそのまま延々と課金されていくだけだ。     10年間ですごいお金が必要だ、とか漠然と思っていたら、   1日でどれくらい使ったか計算すればわかる。     それが365日たって10回繰り返しているだけなのだから。     もし仮に、現状よりも1分間あたりに、1円多くお金を使ったら、   1年で出費は52万円増えてしまう。     今この瞬間が未来に与えるインパクトは想像以上に大きい。     この1時間をお金をかけずに、幸せを感じることができていたら、   その人の人生のサバイバル能力は最強だと思う。     逆に「お金をかけまくって、もっと幸せを追求するのが好き!」   そんな人だっているのだから、それはそれでひとつの方法。     言いたいことは、この1時間が繰り返し続いているだけってこと。     この1時間が不満だったら今すぐ変えなきゃいけない!   たまに嫌な仕事を、自分にムチを打ちながら耐え忍び、   週末は、そのご褒美としてストレス発散するために、   お金を浪費して高いマッサージに行ったり、   高い料理を食べに行ったりして維持している人がいるけれど……   そもそも嫌な仕事をしていなかったら?   余暇にお金をかけなくてすむし嫌な時間は減るんですよね。   嫌な仕事を続けるために、お金をたくさんかけているなら、   楽しい仕事を、安い賃金でやっているのと比べて、   自由に使える収入は実は変わらないんです。     後者のほうが、むしろ日中は楽しい時間が増えて、   精神的に余裕な時間が増えるんだから、   こっちのほうがおトクだと考えることもできるわけです。     もしこの10分で  150円もらえて嫌な仕事をやるか    100円もらえて楽しい仕事をやるか     だったら、後者のほうを選ぶ人はたくさんいるんではないだろうか。     だけどなぜか10年スパンで考えたら、   嫌な仕事をやってでも給料が高いほうをとってしまう。       根拠のない言い伝えや世間の空気で判断が変わってしまう。       それに他人が自分のことを考えてくれる時間は、   おそらく1日の中で1秒たりともない。    誰かの見てくれを気にしたり    自分をかっこよく見せかけたり   そんなことに努力したって   かなりコスパが悪いし、自分の肥やしにならなければ、   なんの意味もない。     自分が必要なお金と欲しい幸せを考えてみる!   そうすると、未来の自分が見えてくるはずです。   By あっきー。      続きを読む